FX証券会社の比較情報

約6年ぶりの円安により、2014年8月からFX取引量が急増しております。

これに伴い、マネパなどのFX関連銘柄の株価が軒並み上昇しておりますが、これを機に、FX取引もはじめられる方が多くなってきているようです。
これからFXを始められる際は、以下のFX証券会社で口座を開設するのがよいでしょう。

■おすすめFX証券会社の一覧


外国為替と株式の連動性について

実際にFX取引をすることで、いち早く円安、円高の傾向をつかむことができますので、株取引の際にもプラスの要因に働く傾向があります。

この連動性についてですが、一般的には、円安が進むことにより、「輸出関連」銘柄の株価が上昇するといわれております。
一方、円高の場合には、輸入原材料のコストが下がりますので、電力やガス、石油関連、あるいは食品関連銘柄にメリットがあるといわれています。

ただ、急激な円安については、企業のリスクヘッジの対応が追い付かず、逆にマイナスに働く傾向があります。

その一方、急激な為替変動の場合にはFXの取引量が増加しますので、FX関連会社の手数料収益の向上が見込まれ、FX関連銘柄については上昇する傾向にあります。

このように、為替相場と株には強い関連性があるものの、実際にFX取引をしてないと、為替の動向をいちはやくキャッチすることはできません。株式の証券口座と同時に、上記のFX口座も開設して、実際に取引されることをおすすめします。

contents